さっぽろヒッポファミリークラブのブログ

英語はもちろん、もっとたくさんのことば(多言語)を楽しむヒッポファミリークラブの札幌の活動を紹介するブログです。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

8月は、受け入れ月間なのです

こんばんは~、木曜日のソノコです。
今年の札幌の夏は、なかなか暑い日がやって来ませんね。
木ソノは、あつ~い夏が大好きなので、ちょっと寂しいよ。
さてさて、もし良かったら、私の今日の日記にお付き合いくださいませ。

br_banner_suika.gif
↑ブログランキングに参加しています。ワンクリックで応援お願いします
我が家では、娘(小6)が、北海道の交流で来週7月29日(水)~8月5日(水)に、サハリン交流に出かけます。
また、息子(大2)が、8月25日(火)~31日(月)に、上海交流へ出かけます。
いいな~と、思いつつ、今回私はお留守番。
でもねぇ、8月の我が家は、受け入れ月間なのです。

8月3日(月)~9日(日)に、韓国のトトロハウスという国際交流団体から、ジョンヒョン君という15歳のとってもかわいい男の子が、ホームステイにやって来ます。
それから、8月15日(土)~26日(水)に、マレーシアのタイタンプラネットというやはり国際交流、ホームステイの斡旋をしているところから、ウェイピンさんという若い女性の受け入れをするんです。
なんだか、受け入れは久しぶりで、とっても楽しみにしています。

よく受け入れ経験のない方から、「受け入れって大変でしょう?」
「食事とか、気を遣うでしょう?」などと、言われたりしますが。
そんなこと、ないんですよ。
私がヨガ教室に行くときは、一緒に連れて行き。
自分ひとりで出かけるのが好きな人には、自分で出かけてもらって。
食事は、我が家のいつもの普通のご飯です。
納豆とかは、いやがる外国の方が多いので、出しませんけれど。
でも、ごくごく普通の我が家の日常の中に、遠く海を渡ってきたほかの国の方が、加わっているだけです。
そう、我が家に黙っていても、日本以外のアジアの香りがしたり、中南米の風が吹いたり。
そんな感じなんです。

でも、我が家にホームステイに来てもらった方に、できるだけしていただいていることがあります。
それは、ひとつは一緒に私たちの多言語活動に、参加してもらうこと。
私たちのヒッポの仲間は、外国の方に会ってお話をするのが、だ~い好きです。
なんと言いましても、一応19ヶ国語が聞こえる環境におりますので、このチャンスにと多言語をかましちゃいます。
もうひとつは、うちの国際親善大使のセキセイインコと、記念写真を撮っていただきます。
まあ、こちらは、どうしても動物がダメと言う方には、強制はしませんよ。
でも、大抵の方はびくびくしながらも、写真に収まり。
そして、嬉しそうにその写真をお持ち帰りになります。
いい記念になると思います。

受け入れには、ひとつひとつに、思い出があります。
そして、ひとつひとつが、私たちにちっちゃいまた、時にはすごく大きい「幸せな気持ち」を、もたらしてくれます。
だから私は、受け入れが大好きなんです。
今からワクワクドキドキ、楽しみにしているところです。

br_banner_suika.gif
↑ブログランキングに参加しています。ワンクリックで応援お願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。