さっぽろヒッポファミリークラブのブログ

英語はもちろん、もっとたくさんのことば(多言語)を楽しむヒッポファミリークラブの札幌の活動を紹介するブログです。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

CDの聞き方

タージャーハオ!水ソノで~す

昨日火曜日の夜は水ソノのファミリーがありました。

そこで、メンバーと話題になったのがCDの聞き方。
ヒッポのみんなが同じものを聞いてるCDたち。
みんな、どんな風に聞いてるの?

br_banner_suika.gif
↑ブログランキングに参加しています。ワンクリックで応援お願いします
ヒッポを始めたばかりの人によく聞かれる質問が
「何から聞いたらいいですか?」っていう感じのこと。

ヒッポのCDの聞き方にルールはないので
最後には「自分の好きなものを聞く」。って答えになるのかな~

で、昨日のファミリーで
「歌えるようになりたいロシア語のシーンを繰り返し聞いてるんだけど
全然身体に入っていかない!」とメンバーのEさんが口火を切った。

水ソノ「私はたとえ歌いたいシーンが決まっていても、
そこばかり聞かないでCD一枚全部聞く派かな~。
いろんな場面で同じフレーズが出てきたりすると
急にそのことばが「わかんないけど、わかっちゃうって感じ!?」
になるから、聞いてて楽しい!
最近中国語のCDたくさん聞いてるからか、
今まで遠かった中国語のリズムがだんだん心地よくなってきたよ♪」

「でも~やっぱり歌いたいシーンを一緒に歌ってくれる人が
いるかいないかで全然違うよね~
私もフランス語のお食事のシーン歌いたいって思ってたくさんCD聞いたけど
ほかに歌う人がいなくて
一緒に歌える人がいるときに比べてすっごい時間かかったわ~」とSさん。

そしてヒッポ暦15年のYさん。
「そうよ~CDはみんなの共通のベースにはなるけど、
それを生身の人間の声を通して初めて身体に染み込むの。」

そうだよね~いろんなファミリーにたくさん参加する人って
やっぱりめきめき話せるようになるもんね。

いろんなファミリーに参加して
「私、今ここを歌ってるの!一緒に歌ってくれる人募集中です!」
って、声をかけてみるときっといつの間にか歌えるようになってるはず

例えて言うなら、CDはみんなのおもちゃ。
でも、そのおもちゃも一緒に遊ぶ相手がいないと
その楽しさを半分も生かせないってカンジ?

ファミリーはCDを真ん中にして生身の人間同士でことばを育てあうことが出来る場所なのよね♪
ヒッポが楽しいのはファミリーがあるからなんだよね!

br_banner_suika.gif
↑ブログランキングに参加しています。ワンクリックで応援お願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。