さっぽろヒッポファミリークラブのブログ

英語はもちろん、もっとたくさんのことば(多言語)を楽しむヒッポファミリークラブの札幌の活動を紹介するブログです。

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

昨夜は体験会

ナマステ! メラナン Fliday Sonoko

昨夜ファミリーへ出かける寸前に今夜の体験会に参加したい方がいると連絡が入りました。

少し早めに会場に着きいつも早く来るメンバーとおしゃべりしてるところにHさんが見えました。

br_banner_suika.gif
↑ブログランキングに参加しています。ワンクリックで応援お願いします
聞くと「この頃街にかなり中国人を見かける。話しかけたいと思いTVの講座を録画したりしている」
もちろん英語も話したいが・・・。

早速ざっとヒッポの説明をして普段の活動を一緒に体験していただくことに。

今夜は今息子をロシアや韓国へ送り出している家族も下の子を連れて参加してくれたので
1歳から70歳代まで幅広い年齢が集まった。

韓国語の歌に合わせて指遊びしたがちょっと恥ずかしそう・・・・でもみんなを見ながら手を動かして
もうひとつジャンケンをしながら長い列をつくる遊びもとっても打ち解けた感じ。

CDの真似っこもいつものように、「次言いたい人~」を「シーシャンショウ?」とか「ネヒストビッテ?」
とか中国語やドイツ語ロシア語など言いたい言葉で次々歌いたい人を指していきます。

座っての輪でもいつものように自分の好きな言葉でお話してもらう。

あと2週間後にドイツへ留学に行くK君はインターネットでホスト家族から送られた家族の
写真を見せてくれたり、いよいよビザの書類が届いて早速くほくでんの中に
併設されているドイツ領事館へ申請に行った話を貰ってきたドイツの地図を真ん中にみんなで
興味シンシンで眺めたり。

体験に来てくれたHさんにも感想や質問など話してもらい中国語での自己紹介や
CDの中の短い場面を一緒に歌いました。

たまにはこんな風にまだメンバーでは方がファミリーへ来てくださると、みんなが自然に
その人に寄り添って、ヒッポの楽しさを伝えようとする。
それはちょうど家族に新しいことばの赤ちゃんを迎えたような雰囲気なのだ。

ただ「○○語を習得する」というばかりではないヒッポの全体像が伝えられたかな?

お仕事が忙しいHさんですが また遊びに来て欲しいし来月始めにある講演会に是非来て
講師の豊富なお話を聞いて欲しいと伝えました

br_banner_suika.gif
↑ブログランキングに参加しています。ワンクリックで応援お願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。