さっぽろヒッポファミリークラブのブログ

英語はもちろん、もっとたくさんのことば(多言語)を楽しむヒッポファミリークラブの札幌の活動を紹介するブログです。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

とりあえず、口に出してみる

こんばんは、木曜日のソノコです。
気がつくと、夜遅くなってしまう、木曜日。
早く寝たいよ~。

そんな私、木ソノの家には、今高校1年生のジョンヒョンが韓国からホームステイに来ているんですよ。

br_banner_fuurin.gif
↑ブログランキングに参加しています。ワンクリックで応援お願いします
韓国のトトロハウスから、今回10組12人が、札幌へホームステイに来ています。
私の家に来ているジョンヒョンは、顔がジャニーズ系の、すっきりかわいい男の子です。
歳が15歳、しかし、なかなかしっかりしています。
顔はジャニーズですが、性格はちょっと天然で、面白いです。

ジョンヒョン「私くらいの歳の男の子は、自分のことを、私と言いますか?
それとも、僕ですか?」
息子「98パーセントは、オレだと思うよ」
そんなわけで、ジョンヒョンは自分のことを、「オレ」と言うようになったかと言うと・・・?
相変わらず、「私」と、言っています。
この、「ワタシ、ワタシ、ワタシも」と言っているのが、メチャかわいいのです。

で、彼は、「ある」と「いる」の区別がつかなくて、最初結構言い間違えていたのですが。
人とか、生き物は「いる」。
物は「ある」だよ。
と、ちょっと教えてあげると、すぐに上手に使えるようになります。

とりあえず、口に出して言ってみる。
間違えてもいいんだから。
間違えながら、だんだんしゃべれるようになっていく。
それが、自然のプロセスなのだから。
ヒッポでは、日常よくこんなふうに言います。
でも、これが大人にはなかなかできないらしい。
間違えると、恥ずかしい・・・大人してしまうのです。

でも、ジョンヒョンを見ていると、本当にヒッポのお手本みたいな子だなぁと思うのですよ。
そんなわけで、韓国の息子ジョンヒョンは、ただいま現在進行形でどんどん日本語上達中。
日曜に帰る頃には、どうなっているのかな?
とっても楽しみなんです。

br_banner_fuurin.gif
↑ブログランキングに参加しています。ワンクリックで応援お願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。