さっぽろヒッポファミリークラブのブログ

英語はもちろん、もっとたくさんのことば(多言語)を楽しむヒッポファミリークラブの札幌の活動を紹介するブログです。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

報告会

はーい!Tuesdayソノコです。

昨夜は、ほとんどフルメンバーが集まったので、たくさんの報告がありました~。
時間が足りな~いくらいで、楽しかったです。

br_banner_fuurin.gif
↑ブログランキングに参加しています。ワンクリックで応援お願いします
初めてうちのFに来てくれたメンバーも。息子のことを気にかけてくれて、報告を聞きに来てくれて・・
ありがとう、kk。

みんなで踊ったり、ゲームしたあと軽く多言語自己紹介をして。
2週間イタリアの女の子をホームステイで受け入れたメンバーに、熱く語ってもらいました。初めての受け入れでとまどうことも多々あり。夫の豹変ぶりにもびっくりしたり、イタリアの子のわがままぶりにも驚いたり、悲しかったり。いろいろあった受け入れだけど、やって良かったこと、違う意味で自然習得の良さもよくわかったことなどを話してくれました。短時間だったから、また今度ゆっくりね。

ドイツの子を受け入れたママも。息子がドイツにこれから行くので、少しでも話せて良かった、と。その子のおみやげも持ってきてくれました。

そしてロシアのサハリンへ北海道の事業で行ってきたk。2泊3日のホームステイを中心に話してもらいました。世話役の大学生とも仲良くなって、家の様子も話してもらいました。また行きたいので、来年も受け入れをして再来年行きたいとも。

息子の韓国報告もしました。初めて親元を離れて、2週間お世話になってきた息子。その家は、教師のお父さん、軍人のお母さん、14歳のお兄さんと10歳のホストの家。
帰ってから話を聞くと、ほぼ毎日野球をやっていたそう。野球チームにも入っているし、行かない日は、お父さんの特訓もあり家でも練習していたとのこと。息子は様子を見て、体調をみて参加していたみたい。というのも、その家の息子2人はプロ野球選手を目指していて夏休みなので強化練習(?)していたのではないだろうか?そんな時に受け入れてくれて・・感謝ですね。

お母さんは毎日仕事なので、食事はお父さんがお世話してくれたよう。外食もけっこうあり、大変だったと思います。息子がたいくつしてないか気遣って観光へ連れて行ってくれたり、みんなで映画に行ったり、子どもたちだけでプールに行ったり。何よりも家の中での生活が楽しかったようです。

お父さんは日本語を話せたので、困ったことはなかったけれど、自分の持っている韓国語も使ってみたそう。日本語も教えてあげたと言っています。

何はともあれ、2週間韓国で元気に暮らしてきた様子をみんなに話して、たくさん質問もしてもらいました。まだまだ話しはたくさんあるので、これから自分のFも他のFもたくさん行きますよ~。

息子の韓国日記も母がまとめました。


PS、青少年国内ホームステイの受け渡しもあり、来週の報告が楽しみです。

br_banner_fuurin.gif
↑ブログランキングに参加しています。ワンクリックで応援お願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。