さっぽろヒッポファミリークラブのブログ

英語はもちろん、もっとたくさんのことば(多言語)を楽しむヒッポファミリークラブの札幌の活動を紹介するブログです。

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

ファミリークリスマス会

サバイディー コイスィ Tuesdayソノコ。
ラオス語でご挨拶。とてもタイ語に似ています。隣の国だからねえ。

昨日のファミリーには、先月末JICAの受け入れで我が家に来たラオスのドゥアンと今我が家にいるマレーシアのスーテンが参加してくれました。

少し早いけど、ファミリー恒例のクリスマス会。こういう時はほぼメンバーも揃い、時間も早めに来てくれます。普段のファミリーにも早く~~と思ってしまう・・。
まあ、滅多にない会なので仕方ないかな?

そして私の児童館友達、ママ友も来てくれましたよ。初めての参加だけど、楽しんでいってくれました。良かった(^v^)
他のファミリーメンバーも来てくれてとても賑やかでした!!

始めに集まったメンバーで自己紹介したり、ラオスやマレーシアのことを聞いたり・・。日本語、英語織り交ぜてそこにいる人たちで話しました。だんだん集まってきたので、部屋の半分でSADA(踊りやゲーム)を少し。初めての人たちもマネッコしてましたよ。たくさんでやるSADAは楽しいね。

そこからみんなが持ち寄った食べ物を好きなだけ取って、お茶やジュースでカンパーイ。いろいろなものが食べられていいね~。スーテンはタラを蒸して辛いソースをかけるものを作りました。それとチキンジャーキー。甘くておいしいの。たくさんおみやげを持ってきてくれたので、みんなにもおすそわけをしましたよ。

みんなで食べた後、お待ちかねのマジックショー。ドゥアンは家に来た時にたくさん見せてくれました。そして次の日のワークショップでも披露してくれて大絶賛でした。なので、メンバーにも見せたかったし、また会いたかったのでお呼びしたのでした。やはり子どもたちの食いつきといったら・・。前に集まって真剣に見ていました。マジックを手伝う子どもたちも嬉しそうでしたね。

それから恒例のビンゴで勝った順からプレゼントを選ぶ大会を。これは息子がマイクを持ってガラガラやり、数字を日本語と英語で言っていきました。プレゼントを出した人がカードを持ってやるので、どのみち当たるのですが、みんな大いに盛り上がるので楽しいです。お菓子やノートやお金まで・・。みんないいのが貰えたかな?

その後は、スーテンからたくさんのマレーシア語の音を貰いましたよ。マレーシアに行く男の子たち、ちゃんと聞いていたかな~?でもマレーシアンを身近に感じたことでしょう。

最後に日本の子どもたちの芸がありましたよ。体操する子、ブリッジをする子たち、ヒップホップを踊る子たち、とてもよかったです。大人も大喜びでしたね。

今日はスペシャルなファミリー。たまには、こんなのがあるから普通のファミリーも楽しいんだよね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。