さっぽろヒッポファミリークラブのブログ

英語はもちろん、もっとたくさんのことば(多言語)を楽しむヒッポファミリークラブの札幌の活動を紹介するブログです。

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

講演会「7ヵ国語で話そう」中央区民センターにて

こちらのイベントは終了いたしました

siryou




講演会「7ヵ国語で話そう」

親子で参加できます 0歳から大歓迎!



  
2012年5月15日(火)10:00~12:00
              
中央区民センター



 【主催】:言語交流研究所 ヒッポファミリークラブ
 【参加無料】
 【託児あり (要申し込み)0歳からOK】
 【定員】20名  

 ≪講師≫中村純子 言語交流研究所研究員

ヒッポファミリークラブ(以下ヒッポ)の創始者・榊原陽の言語観に感銘を受ける。
「人間は本来、いくつでもことばが話せるようにできている、人間が持っている能力を私たちは知らないだけ。それならばそれを探ってみよう!」と約30年前、ヒッポが設立された時から、多言
語自然習得の活動に参加している。
この活動の中でわが子はもちろん、多くの子どもたちの成長を見守り、自身もたくさんの国に出かけ、ホームステイの受け入れもしながら、いろいろなことば(多言語)が聞こえてくる、豊かな環境を地域に作り続けてきた。
「設立時に赤ちゃんだった人がすでに成人となり、社会で活躍している姿を見るにつけ、ヒッポの活動の中で人間の生き方を学んできた思いがします」と振り返る。ヒッポには間違いのない教育の場があるとも思う。30年間の活動の中で見つけたものについて、お話しました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。